ローマイヤ

公開日:2024/01/09
ローマイヤ

今回は、ローマイヤの特徴について紹介したいと思います。お歳暮やクリスマスシーズンを迎え、大切な方への贈り物に迷う方もいるでしょう。昔から、この時期はハムやソーセージを送ると、どの家庭でも料理に使えるため喜ばれると言えます。本記事では、ローマイヤの特徴について紹介します。

ハムやソーセージなどを製造・販売する食品会社

ローマイヤは、創業から今日まで伝統を変わらず受け継いできたハムやソーセージを製造・販売する企業です。ハムやソーセージなどを製造・販売する食品会社として、どのように成長してきたのか紹介します。

本物のおいしさを食卓へそのまま届けたいという想い

ローマイヤは、大正10年の創業以来、今日まで伝統やおいしさをそのまま引き継いできた企業です。創業者であるアウグスト・ローマイヤが、日本でロースハムをつくりだしてから徹底した品質管理・選び抜いた素材にこだわってきました。豊かな味わいを生み出す熟練の技は、ローマイヤマインドとも言えるでしょう。

国産豚使用のハム・ローストビーフ

ローマイヤでは、国産豚を使用したハムやソーセージの製造・販売をおこなっています。また、ローストビーフの詰め合わせセットも販売しており、好みの商品を選べるでしょう。お酒のおつまみとして楽しめる、燻製セットの販売もおこなっています。

ハムやソーセージだけではない豊富なラインナップ

ローマイヤでは、ハムやソーセージはもちろん、冷凍食品やアイスクリームの販売をおこなっています。いずれもネット販売にて直送便で届けているため、おいしさをそのまま届けてくれるでしょう。また、冷凍食品の中には味噌カツセットや、すき焼き用やしゃぶしゃぶ用のさつまビーフを楽しめるでしょう。

日本にハムを普及させた功労者「アウグスト・ローマイヤ」

ローマイヤがいなければ、今のローマイヤは存在しないでしょう。それだけ、ローマイヤは日本の食文化に功績を残した人物でもあります。日本にハムを普及させた功労者「アウグスト・ローマイヤ」について紹介します。

日本でロースハムを発明・普及したローマイヤとは

ローマイヤは、第一次世界大戦後捕虜となり、ボートに乗って日本へやってきました。日本で自分の技術を広めようと、ドイツが誇るハムをつくるためローマイヤ・ソーセージ製造所を創業しました。ロース肉の需要が少なかった時代、ロース肉を巻いて、牛の盲腸に詰めスモークしたところ多くの人々に食べてもらえるようになったのです。

ローマイヤの想い

ローマイヤは、ハムやソーセージなどの加工品をつくるきっかけとなったのが、ぜいたくな味わいの中にカジュアルなおいしさを気軽に楽しんでもらいたいという願いからでした。一つのテーブルを囲みながら交わされる愉快な会話を思い浮かべ、さまざまなおいしさのシーンを思い浮かべていたのでしょう。この願いは、現在も職人たちの手によって受け継がれています。

ローマイヤのその後

ローマイヤと言えば、銀座のレストランを思い浮かべる方も多いでしょう。残念ながら、現在はビルの改築目的で壊されてしまい、なくなってしまいました。また、昭和37年にローマイヤは亡くなってしまいました。

しかし、その後は長男ウィリアムがレストランを継ぎ、次男オットはソーセージ職人となって二代目のローマイヤとして引き継ぎました。現在は、多くの職人が次男オットから多くの技術を学んでローマイヤを継承しています。

ブランドハムや贈答用のギフトセットなどを多数販売

ローマイヤでは、多くの方にローマイヤ製品を楽しんでいただくために、さまざまな種類のセットを販売しています。ブランドハムや贈答用のギフトセットなどについて紹介します。

ブランドから探す

インターネット販売では、ブランドの項目より商品を選択できます。元祖ロースハムからハム・ソーセージの詰め合わせまで豊富な商品がそろえられています。中には、グラタンやハンバーグの詰め合わせセットや豚の角煮・黒毛和牛カレーのセットに至るまでローマイヤでしか味わえない商品もあるでしょう。

ハム・ソーセージ

ローマイヤの原点となった、ローストハムやソーセージの詰め合わせセットも販売されています。中には、これらに生ハムをセットしたものや、燻製の詰め合わせセットも販売しています。送る方の好みに合わせて送ると喜ばれるでしょう。また、自分用として注文する楽しみ方もあります。

予算に合わせて金額から選択する方法も

お歳暮やクリスマスなど、予算内で収めたい方もいるでしょう。予算が決められている方のために、ネット販売では金額から探す方法もあります。比較的安い商品として、ハムの詰め合わせセットや角煮セットが選べるでしょう。また、黒豚ハンバーグセットや黒毛和牛カレー詰め合わせセットも、比較的安く購入できます。

まとめ

本記事では、ローマイヤの特徴について紹介しました。ローマイヤは、時代を超えて多くの方に愛される、加工品を販売している企業です。これからの時期、ハムやソーセージを料理に使う家庭は多いでしょう。

また、送られて嫌な気持ちになることがない商品だと言えます。むしろ、こうした伝統的な商品を一度で良いから食べてみたいと思う方もいるでしょう。本記事が、贈答用として何を送ろうか検討されている方の参考になれば幸いです。

ローマイヤの基本情報

会社名ローマイヤ株式会社 ギフトセンター
住所〒329-3152栃木県那須塩原市島方457番地4
電話番号0287-67-1818
PR

ハムギフトを贈るならココ! おすすめのハムギフト会社を紹介

本当に美味しいものを。

ハム・ソーセージ・ベーコンは私たちの食卓に欠かせない食材になってきました。だからこそ、贈る相手にも喜ばれ、品質の良い美味しいものを贈りたいですよね。北海道千歳ハムではお肉の旨味を最大限に引き出し、匠の技を駆使して時間と手間をおしまず製造しています。製品ができるまでそれぞれの工程において全て人の手がかかわっているので、徹底した品質管理と長年愛される味を守ってきました。そんな北海道千歳ハムをぜひ一度、ご賞味あれ。

北海道千歳ハムの 詳細情報はこちら!
迷った方にはこのハムギフト会社がおすすめ!

北海道千歳ハム

北海道千歳ハム
引用元:https://www.chitoseham.co.jp/
  • 北海道の自然なる気候風土、美味しい水、厳選素材が深い味わいの贅沢な逸品
  • 製品ができるまでそれぞれの工程において全て人の手がかかわっている。
  • 原料を厳選し、仕分け作業を行い、品質の良い製品作りを心掛け、一人一人丁寧に作業を行っている。

おすすめのハムギフト企業比較表

イメージ
引用元:https://www.chitoseham.co.jp/

引用元:https://www.29yamamoto.jp/

引用元:https://www.tonden.com/

引用元:https://www.kamakuraham-tomiokashop.jp/

引用元:https://www.barnabaham.jp/

引用元:https://www.otama-netshop.com/

引用元:https://www.hamkoubou.com/
会社名北海道千歳ハム千歳ラム工房北海道トンデンファーム鎌倉ハムバルナバハム工房大多摩ハムさっぽろ西町ハム工房(マルハニチロ畜産)
特徴美味しさを求めて素材にこだわっている!匠の技で時間と手間を惜しまず製造!「食で感動を」を目標に商品づくりや開発に取り組んでいる!国際的なコンテストで多くの商品が受賞した実績を持つ!希少な製法を採用!創業明治33年!各種メディアでの紹介実績も多数!北海道産の素材を活用!お歳暮用ギフトセットの種類が豊富!1932年に東京で開業し、ドイツ式の伝統製法を基本としている!1964年から札幌市で活躍しているニチロ畜産の直売店!厳選素材を使用!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

ハムギフトの関連コラム

  • なぜお歳暮にハムが定番になったの?その背後にある理由を解説
    お歳暮には毎年ハムを贈っているという人も少なくないのではないでしょうか。手軽でおいしく、むずかしい調理いらずで、そのまま食べられるハムはお歳暮の定番として親しまれています。今では当たり前になったハムギフトですが、なぜハム
  • 美味しいハムギフトを贈りたい!実は知らないハムの種類と特徴とは?
    ハムはその多様性と豊かな味わいで、日本国内外で幅広く愛されています。この記事では、ハムが贈り物に適している理由から、種類や特徴、さらには日本と世界のハムの違いに至るまで詳しく解説します。また、贈り物としてのハムの選び方も
  • ハムギフトを貰ったけど常温で保存してもいいの?適切な保存方法を解説
    ハムは、その美味しさと便利さから多くの家庭や業界で重宝されていますが、適切な保存方法が必要です。この記事では、ハムを安全かつ美味しく保存するための方法を詳細に解説します。冷蔵保存の重要性から、開封後の管理、冷凍保存のコツ
  • 極上の贅沢!特別な日に贈りたい、厳選された高級ハムギフトの選び方
    2023年におけるギフト選びで注目されているのは、高級ハムです。その人気の秘密とは何か?そして、どのようにして最適な一品を選ぶのか?この記事では、選び方のコツからおすすめの高級ハムまで、あなたの大切な贈り物選びに役立つ情
【PR】ハムギフトを贈るならココ!