フードリエ

公開日:2024/01/09
フードリエ

お中元やお歳暮といえば何を思い浮かべますか?ハムのギフトをイメージする方が多いのではないでしょうか。ハムやソーセージのギフトセットは好き嫌いが少なく食卓に出しやすい、ちょっとした贅沢を楽しめるなどの理由で根強い人気があります。今回は、ハムやソーセージの製造販売を行っている会社、フードリエをご紹介します。

「おいしいを創る彩る」がスローガンの食品メーカー

フードリエはハム、ベーコン、ソーセージなどを製造する食品メーカーです。どのような特徴の食品メーカーなのでしょうか。

歴史ある食品メーカー

昭和31年に創業し、江崎グリコ栄食株式会社としてスタートを切った後、本社の移転、工場の設立などを経て、平成26年に株式会社フードリエとなりました。

アーティストがアトリエで多彩な作品をうみ出すように食品をつくる、彩り豊かな食卓づくりに貢献するといった願いをこめて、フードリエという社名がつけられました。おいしく多彩な食品をうみ出すために日々企業努力を重ねています。

老若男女に愛される商品

フードリエではウインナーやハム、アンパンマンのソーセージなど老若男女に愛される商品を開発、販売しています。何気なく普段使っている商品の中にフードリエの商品があるかもしれません。

スーパーでも見かけるさまざまな商品は、日々の朝食用に飽きのこない味わいにするためこだわってつくった商品、発色剤を使わずに仕上げた商品、ごほうび感を味わえる厚みのある商品など多岐に渡ります。毎日の食卓を彩る商品をぜひ試してみてはいかがでしょうか。

自分用にも贈り物用にも最適な国産ハムギフトセット

フードリエでは、スーパーで気軽に購入できる商品も多く販売していますが、ギフトセットも人気があります。どのようなギフトを販売しているのでしょうか。

那須の豚肉を使ったギフトが人気

フードリエでは那須で育った豚を使った那須さらり豚のギフトが人気です。那須高原で育ったさらり豚は、名前の通りさらりとした脂身をしているので、老若男女問わず食べやすく、人を選ばないギフトです。

大きなハムが入ったギフトからベーコンやソーセージなどが、たっぷり入ったギフトまで揃っているので、使用用途によってギフトを選べます。親戚やお世話になった方へのギフトはもちろん、自分へのごほうびとして購入しちょっと豪華な食卓を楽しんでもよいでしょう。

ハムやベーコンなどのギフトは、冷蔵なので冷凍庫の空き具合を気にしなくてよいのもメリットです。また、ハムやソーセージは加熱処理してあるため、焼いたり温めたりしなくても食べれるため、ぱっと朝食などに出しやすいので多くの方によろこばれるでしょう。

なぜハムのギフトが人気なのか?

ハムというと普段の食卓でも食べられるので、なぜギフトの定番なのかと感じる方もいるかもしれません。なぜハムがお歳暮やお中元の定番となったかというと、明治に誕生したハムは天皇に献上される高級品で、高価で日持ちがすることからお歳暮はハムという認識が定番化していきました。そのため、年配の方にはお歳暮といえばハムという考えが広まっているためよろこばれるでしょう。

お酒が好きな方にはつまみになりそうなピリ辛ウインナーが入ったものがおすすめです。子どもがいる家庭にはロースハムやソーセージなどが入ったものがよいでしょう。

ほかにもお取り寄せグルメやバラエティセットなどを取り扱い

フードリエではハムやベーコン、ソーセージを使った商品が人気ですが、ほかにも取り扱い商品があります。どのような商品を取り扱っているのかご紹介します。

熊本、大阿蘇ハムのセットも販売中

フードリエでは子会社の大阿蘇ハムの商品も取り扱っています。熊本の豊かな自然環境からうまれた商品が楽しめます。熊本らしいくまモンパッケージのギフトも取り扱っているので、くまモンファンの方や子どもがいる家庭へのギフトにおすすめです。

麺のギフトも販売している

フードリエは麺好亭という麺のシリーズを販売しています。ギフトセットは麺、スープ、具材がセットになっているので、冬のギフトやラーメン好きの方へのギフトによいでしょう。

あぐー豚のハンバーグもおすすめ

ハムのギフトはよろこばれるけれど、たまには違うものも送ってみようかなという方には、ハンバーグのギフトはいかがでしょうか。ハムと異なり冷凍商品になりますが、焼いて食べるだけで、ジューシーなハンバーグが楽しめるため、贅沢な食卓が簡単にできあがります。

肉汁があふれるハンバーグは視覚、嗅覚、味覚で楽しめます。食べごたえのあるお肉が好きな方へのギフトに向いているでしょう。冷凍商品なので日持ちする点も魅力的です。お歳暮に贈ればクリスマスやおせちに飽きた年末年始にも食べられます。

まとめ

お中元やお歳暮などのギフトは何を贈ろうか迷うものです。贈る相手によって商品を考えたり変えたりするのは大変です。そのため、多くの方によろこばれるハムやソーセージのギフトを贈るのはいかがでしょうか。冷蔵で長期間保存がききやすく、そのまま調理しないでも食べられる、調理してアレンジして食べてもおいしいといったメリットがあります。

普段から食卓に並ぶことも多いハムやソーセージですが、高級な商品は特別感がありよろこばれます。もちろん自分へのごほうびとして購入しても食卓が豪華になるので、どんな味なのか確かめてみるものよいでしょう。

フードリエの基本情報

会社名株式会社フードリエ
住所〒533-0021 大阪府大阪市東淀川区下新庄4丁目5番41号
電話番号06-6770-9453
PR

ハムギフトを贈るならココ! おすすめのハムギフト会社を紹介

本当に美味しいものを。

ハム・ソーセージ・ベーコンは私たちの食卓に欠かせない食材になってきました。だからこそ、贈る相手にも喜ばれ、品質の良い美味しいものを贈りたいですよね。北海道千歳ハムではお肉の旨味を最大限に引き出し、匠の技を駆使して時間と手間をおしまず製造しています。製品ができるまでそれぞれの工程において全て人の手がかかわっているので、徹底した品質管理と長年愛される味を守ってきました。そんな北海道千歳ハムをぜひ一度、ご賞味あれ。

北海道千歳ハムの 詳細情報はこちら!
迷った方にはこのハムギフト会社がおすすめ!

北海道千歳ハム

北海道千歳ハム
引用元:https://www.chitoseham.co.jp/
  • 北海道の自然なる気候風土、美味しい水、厳選素材が深い味わいの贅沢な逸品
  • 製品ができるまでそれぞれの工程において全て人の手がかかわっている。
  • 原料を厳選し、仕分け作業を行い、品質の良い製品作りを心掛け、一人一人丁寧に作業を行っている。

おすすめのハムギフト企業比較表

イメージ
引用元:https://www.chitoseham.co.jp/

引用元:https://www.29yamamoto.jp/

引用元:https://www.tonden.com/

引用元:https://www.kamakuraham-tomiokashop.jp/

引用元:https://www.barnabaham.jp/

引用元:https://www.otama-netshop.com/

引用元:https://www.hamkoubou.com/
会社名北海道千歳ハム千歳ラム工房北海道トンデンファーム鎌倉ハムバルナバハム工房大多摩ハムさっぽろ西町ハム工房(マルハニチロ畜産)
特徴美味しさを求めて素材にこだわっている!匠の技で時間と手間を惜しまず製造!「食で感動を」を目標に商品づくりや開発に取り組んでいる!国際的なコンテストで多くの商品が受賞した実績を持つ!希少な製法を採用!創業明治33年!各種メディアでの紹介実績も多数!北海道産の素材を活用!お歳暮用ギフトセットの種類が豊富!1932年に東京で開業し、ドイツ式の伝統製法を基本としている!1964年から札幌市で活躍しているニチロ畜産の直売店!厳選素材を使用!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

ハムギフトの関連コラム

  • なぜお歳暮にハムが定番になったの?その背後にある理由を解説
    お歳暮には毎年ハムを贈っているという人も少なくないのではないでしょうか。手軽でおいしく、むずかしい調理いらずで、そのまま食べられるハムはお歳暮の定番として親しまれています。今では当たり前になったハムギフトですが、なぜハム
  • 美味しいハムギフトを贈りたい!実は知らないハムの種類と特徴とは?
    ハムはその多様性と豊かな味わいで、日本国内外で幅広く愛されています。この記事では、ハムが贈り物に適している理由から、種類や特徴、さらには日本と世界のハムの違いに至るまで詳しく解説します。また、贈り物としてのハムの選び方も
  • ハムギフトを貰ったけど常温で保存してもいいの?適切な保存方法を解説
    ハムは、その美味しさと便利さから多くの家庭や業界で重宝されていますが、適切な保存方法が必要です。この記事では、ハムを安全かつ美味しく保存するための方法を詳細に解説します。冷蔵保存の重要性から、開封後の管理、冷凍保存のコツ
  • 極上の贅沢!特別な日に贈りたい、厳選された高級ハムギフトの選び方
    2023年におけるギフト選びで注目されているのは、高級ハムです。その人気の秘密とは何か?そして、どのようにして最適な一品を選ぶのか?この記事では、選び方のコツからおすすめの高級ハムまで、あなたの大切な贈り物選びに役立つ情
【PR】ハムギフトを贈るならココ!